文書作成

社会保険労務士、行政書士、土地家屋調査士、宅地建物取引業、事務アウトソーシングなら大久保総合事務所グループにお任せください。

皆様のご要望・お悩みに真摯に向き合います。

社会保険労務士 大久保総合事務所

社会保険労務士とは、労働関連や社会保険の法律のプロとして人事や労務管理等を行う者です。

社会保険労務士は、幅広い専門的知識を活かし、 企業の状況に応じて、人事・労務管理全般から労働社会保険全般に関するアドバイスや書類の作成手続を行う、 企業や働く人々のパートナーです。

主な仕事は、健康保険や雇用保険、厚生年金などに関わる書類作成や、労働基準監督署などの行政官庁への提出の代行をする業務と労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成も、社労士の業務となっています。

また、国民を守る法律である「労働基準法」「雇用保険法」「健康保険法」「国民年金法」「厚生年金法」などの社会保障制度をスムーズに機能させる業務を行っています。

ビジネスマン
 
 

行政書士 大久保総合事務所

官公署に提出する提出する書類などの作成・手続き代理業務。

行政書士は、官公署に提出する書類の作成、その相談や官公署に提出する手続きについて代理することを業とします(行政書士法1条の2第1項)。
依頼人からの依頼に応じて、法人設立関連、建設業、運送業、産廃業、飲食店、農地転用、古物商などの営業許可申請等に必要な書類を作成し官公署に提出する手続きについて代理することを業とします(行政書士法1条の2第1項)。

また、権利義務に関する書類について作成と相談、事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)内容証明郵便・財務諸表・会計帳簿等の作成と相談を業とします。依頼人の依頼をヒアリングし遺産分割協議書、契約書、示談書、告訴状などの書類の作成と相談、各種議事録の作成などを行います。

デスクワーク
 

宅地建物取引業 大久保総合事務所

茨城県知事(2)第6995号

ウサギマーク

宅地建物取引業とは、「宅地建物取引業法」に基づき業務を行います。

宅建業を営むには、国土交通大臣や各都道府県知事から免許を交付されなくてはいけません。宅地建物取引業は次の業務を行います。

  • 宅地・建物の売買または交換

  • 宅地・建物の売買、交換または賃借の代理

  • 宅地・建物の売買、交換または賃借の媒介

宅建業者は不動産の売買や賃貸などの代理や仲介をおこないます。アパートやマンションなどの賃貸物件を大家の代理人として紹介し、契約を結ぶ仕事です。そのために宅建業者は物件情報を集め、顧客のニーズに応じた適切な物件を紹介するようにします。実際に物件まで顧客を案内し、具体的な説明をするのも宅建業者の大事な仕事の一つです。さらに契約成立後も家賃や更新料などの受け取りも代理する場合があります。不動産の売買の際には、契約関係書類の作成や住宅ローンの手続きなどの契約業務、競売物件、不動産に関する資産運用コンサルタント・不動産の賃貸・売買・土地有効活用の企画等のコンサルティングも引き受けます。

取引業イメージ
 

土地家屋調査士 大久保勉事務所

土地家屋調査土は、不動産の「表示に関する登記」と土地の境界に関する専門家です。

  • 不動産の表示に関する登記につき必要な土地又は家屋に関する調査及び測量をすること。

(土地又は家屋に関する調査及び測量とは、不動産(土地又は建物)の物理的な状況を正確に把握するためにする調査、測量を指し、例えば、土地の分筆登記であれば、登記所に備え付けられた地図や地積測量図等の資料、現地の状況や隣接所有者の立会い等を得て公法上の筆界を確認し、その成果に基づき測量をすることが挙げられます。)

  • 不動産の表示に関する登記の申請手続について代理すること。

(不動産の表示に関する登記の申請手続とは、不動産の物理的な状況を登記簿に反映するために、調査・測量の結果を踏まえ,建物を新築した場合における建物の表示の登記、土地の分筆の登記等の登記申請手続をすることを行っています。)

家の模型と書類
  • 不動産の表示に関する登記に関する審査請求の手続について代理すること。

(審査請求とは、不動産の表示に関する登記についての登記官の処分が不当であるとする者が(地方)法務局長に対して行う不服申立てをいいます。)

  • 筆界特定の手続について代理すること。

(筆界特定の手続とは、土地の所有者の申請により、登記官が外部の専門家の意見を踏まえて筆界を特定する制度における手続をいう。)

 

有限会社 大久保経営労務研究所

(TFPマネジメントオフィス)

アウトソーシングで業務を効率化!アウトソーシングとはアウト(外部)とソーシング(資源利用)を組み合わせた和製英語で、外部に委託する業務をいいます。

事務アウトソーシングを中心にコンサルティング及びマネジメントなど次の業務を行っています。

  • 経営及び労務に関するコンサルティング業務

  • 不動産の維持及び価値向上に関する企画、立案、実施並びに不動産に関するコンサルティング業務

  • 会計記帳・給与計算等の経営(人事・総務・庶務・経理)に関するバックオフィス業務アウトソーシングソリューション

  • 公的融資、制度融資、助成金、補助金制度活用のための情報提供及びコンサルティング業務

  • 資産設計提案、生涯生活設計支援・ライフプラン提案業務などファイナンシャルプランニング業務

  • その他、石材製品販売・施工及び石工事・土工工事業

デスクワーク
青グラデーション

お気軽にお問合せください!(相談無料)

TEL 0296-58-5821

大久保総合事務所

​社会保険労務士

行政書士

​土地家屋調査士

宅地建物取引業

​事業許可や免許の申請に関すること

  • 建設業許可申請、経営事項審査申請手続

  • 産業廃棄物処理業・収集運搬業許可申請

  • 貨物自動車運送業許可申請、倉庫業登録申請

  • 介護保険事業者指定申請

  • 宅地建物取引業免許申請

  • 古物商営業許可申請

  • 労働者派遣事業許可申請、有料職業紹介事業の申請

  • ​その他 更新・変更等の手続

くらしの相談、トラブル防止に関すること

  • 遺言書、遺産分割協議書、相続人の確定調査

  • 内容証明書の作成

  • 自動車の登録(移転・変更・抹消等)、出張封印、車庫証明

  • 永住許可申請、帰化申請、在留資格の取得・変更・更新許可申請

  • ​その他 官公署に提出する書類の作成

経営実務や経営相談に関すること

  • 株式会社等法人設立関係書類作成

  • 給与計算、会計記帳、総勘定元帳・合計残高試算表等の作成

  • 各種議事録、契約書、協議書、合意書の起案・作成

  • 公的機関助成金、融資手続

  • 就業規則・賃金規程・36協定の作成・変更

  • 労働社会保険手続、雇用・賃金についての相談

  • ​経営・労務・FPコンサルティング

不動産に関すること

  • ​開発行為許可、道路位置指定、道路占有許可、公有地払下げ・使用許可、墓地関係申請、農地転用許可申請

  • 土地・建物の調査、境界確定測量、分筆・合筆・地目変更等登記申請

  • 建物の新築・増築・取壊し等の登記申請手続

  • ​不動産の売買・賃貸の仲介、賃貸物件の管理

名称

大久保総合事務所 (Okubo General Office Group)

カナ

オオクボソウゴウジムショ

住所

〒309-1243 茨城県桜川市高久608番地

TEL

0296-58-5821

FAX

0296-58-7730

所長

大久保 勉

保有国家資格

■行政書士(特定・入管申請取次行政書士) ■社会保険労務士(特定社会保険労務士) ■土地家屋調査士 ■宅地建物取引士 

■一級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務) ■測量士補

所属団体

■茨城県行政書士会 ■茨城県社会保険労務士会 ■SR茨城県労働保険事務組合 ■茨城土地家屋調査士会 ■(公社)全日本不動産協会 ■(公社)不動産保証協会

■(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

グレーバック
大久保総合事務所のロゴ
大久保勉事務所のロゴ
シルバーバック
大久保経営労苦研究所のロゴ
シルバーバック
石のオオクボのロゴ